manostar

該非判定書発行について

弊社製品を輸出される際は、日本国内の輸出貿易管理令および関係法令に基づき、規制対象製品かどうかをご確認いただくことが義務付けられております。 また、弊社が作成した該非判定書を関係機関に提出する必要があります。 (法令の規制内容や輸出手続き等の詳細は、各機関にてご確認ください。)
該非判定書発行依頼に際して、ご注意いただきたい点
  • 受付後、3営業日程度で発行させていただいておりますが、通常よりもお時間をいただく場合もございますのでお早めにご依頼ください。 輸出遅延等によるいかなる損害についても弊社は責任を負いません。
  • 同機種を複数台、同じ仕向地に輸出する場合、該非判定書は複数必要ありません。
  • 必須項目は必ずご記入ください。
  • 弊社製品はすべて代理店販売となりますので(オンライン販売は除く)、「商品と同送」をご希望の場合は 必ず「該非判定書発行依頼書」を添付し、販売店様へご依頼ください。
  • 弊社の定める様式でのみ発行させていただきます。予めご了承ください。
以下の内容に同意の上、ご依頼ください。※代理依頼される場合は、同意文の内容やご依頼者以外の個人情報について当人の同意の下、ご依頼ください。
下記文中の「当社」は輸出者を、「貴社」は㈱山本電機製作所を指します。

  1. 当社は、貴社製品を直接的にまたは間接的に輸出または再輸出する場合、「外国為替及び外国貿易法」及び適応される全ての法令・規則に従うものとし、違反行為を行いません。
  2. 当社は、貴社製品を、武器、ミサイル、原子力および生物化学兵器、その他武器並びにこれらに関する設備等の開発、製造、使用または保守活動には一切使用しません。
  3. 当社は、輸出等をする場合、外国為替及び外国貿易法等の輸出関連法規を遵守し、日本国政府の輸出許可(または役務取引許可)を取得するなど必要な手続きを行います。
  4. 当社は、貴社製品を第三者へ販売する場合、上記1,2.3および5の内容を当該第三者に通知します。また当社は、販売先および販売に関わる関係者が違法に輸出するおそれがある場合、取引しません。
  5. 当社は、貴社製品を日本国外へ輸出した場合は、製品保証の対象外になることを了承します。

上記事項をご確認、同意いただけた方は下記リンクよりPDFまたはExcelフォームをダウンロードし、 必要事項をご記入後、FAXまたはE-mail添付にてご依頼ください。※FAX番号、E-mailアドレスはフォームに記載しております。
なお、本ご依頼で得たお客様の個人情報は、該非判定書の発行手続きのみに使用いたします。 また、該非情報を法令に基づき開示する必要がある場合を除き、お客様の同意なく第三者への開示提供はいたしません。
該非判定書発行依頼書ダウンロード(PDF)
該非判定書発行依頼書ダウンロード(Excel)

株式会社 山本電機製作所
兵庫県神戸市長田区西尻池町一丁目2番3号
TEL:(078)631-6000 FAX:(078)631-6020